2016年5月2日月曜日

被災地でのセヴァ第1日目

OM SRI SAI RAM

亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々に、
心よりお見舞いを申し上げます。


5月2日(月)、熊本県でゴールデンウィーク第1日目の現地セヴァを行いました。

向かった先は、
熊本県上益城郡益城町、嘉島町、阿蘇郡西原村の合計5ヶ所の避難所等を訪れ、
現状の聞き取りと、支援物資の配布を行いました。
支援物資は、自立式のテント、テント用のアルミクッションシート、お菓子、ジュース、フルーツ、昆布茶、ブルーシート、タオル、ガムテープ等をお渡しすることができました。

避難所のひとつ、嘉島東小学校にある自主避難所(行政支援なし)では、約100名の避難者がいました。
そこでは、買い物やお水(水道水は濁っている)を皆で手分けして買い出しに行かれていたそうですが、ご高齢の方も多いため生活が大変で、当団体がお渡しした支援物資はとても喜ばれていたそうです。

サティヤ サイ ババの御言葉です。
『他の人が苦しんでいるときに奉仕を行なうことで、あなたが感じる苦悩からあなたを救うことになります。また奉仕はヴィジョンと自覚を広め、思いやりの心を深めます。全ての波は同じ海の上にあり、同じ海から来ており、同じ海なのです。奉仕は、この知識を堅く信じることをあなたに教えます』
Sathya Sai Speaks. Volume VII, page 264
※現地での写真は、後日こちらのページにアップ予定です。

サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ:
saihelp@sathyasai.or.jp
サイ セヴァ「助け愛の輪」メールグループへの登録